2008年03月20日

メタボ検診 4月から義務化 関連製薬会社、PR活動熱気

メタボリックが気になる方に!ラジオ付歩数計でメタボ解消!R-WALK(アールウォーク)シルバー...
 ■ノバルティス、高血圧啓発に特別協賛

 4月からメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防を目的にした特定検診・保健指導が医療保険者に義務化されるのを前に、生活習慣病関連の治療薬の製薬会社がPR活動が熱気を帯びている。

 高血圧の治療薬で世界トップシェアを占めるスイスのノバルティス日本法人は、高血圧啓発キャンペーン「ウデをまくろう、ニッポン!〜知っていますか?大切な人の血圧。
厳選情報を入手したい場合はこちら!
情報ASPのインフォトップ
」(主催・日本高血圧協会など)に特別協賛する。

 キャラクターには、高血圧による脳出血を乗り越えた漫才コンビ「宮川大助・花子」さんを起用。脳卒中や心臓疾患など合併症のリスクを訴え、適切な予防や治療を啓発する。

 ノバルティスによると日本には約3500万人の高血圧患者がいるが、実際に治療を受けているのは780万人程度。しかし医療用医薬品は薬事法の規制で、製品名のPRなど直接的な広告宣伝活動はできない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース
posted by おネエ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。