2008年03月20日

女子72キロ級の浜口が決勝進出=連続五輪へあと1勝−レスリングアジア選手権

【送料無料】 燃えろ!!ジャレコ Audio Collection / ゲームミュージック
 【済州島(韓国)20日時事】レスリングの北京五輪予選を兼ねたアジア選手権第3日は20日、当地で女子の全7階級を行い、72キロ級の浜口京子(ジャパンビバレッジ)が決勝に進み、2大会連続の五輪出場まであと1勝とした。アテネ五輪銅メダリストの浜口は初戦で許晴(中国)、準決勝で韓国選手にともにフォール勝ち。決勝ではアジア大会3位のブルマー(モンゴル)と対戦する。
 48キロ級の伊調千春、55キロ級の吉田沙保里、63キロ級の伊調馨(いずれも綜合警備保障)も決勝に進出。3人は既に五輪代表に決まっている。 

【関連写真】 〔写真ニュース〕アジアレスリング・3位決定戦の池松
【関連写真】 〔写真ニュース〕アジアレスリング・決勝で戦う松永
【関連写真】 〔写真特集〕北京五輪への挑戦(女子レスリング)
【関連記事】 五輪代表内定選手の横顔=アジアレスリング
【関連記事】 五輪代表内定選手の横顔=レスリング
(引用 yahooニュース
posted by おネエ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。